常々と歩く街

fromケミカルとナチュラルな世界

なんだかブロンにはまる

どーも。ブログでの名前を忘れました。僕です。

 

タイトルの通りブロンにハマりつつあるんです。

 

 

理由はDXMの耐性を抜くために2~3ヵ月薬を抜こうと決めてたんですが流石にシラフではつまらなくなったので、カフェイン、アルコールでごまかしてたんだすがそれも飽きてふらっと薬局行き目についたブロンを購入。

 

それで1週間ずっと飲んでるんですがなかなか良いですね。

 

液も初体験しましたがやっぱりおいしくないですし。

 

一本だけだとデパスと一緒に飲んでも効果あんまり感じられませんでした・・・・。

 

これぐらいじゃ離脱でないと思いますがあんまりしすぎても良い事ないですね。

便秘つらいし閉尿もひどいですし。

 

あとデパスくらいじゃ眠れなくなりますよね。

 

まあDXMをやるまでは続ける気しかありません。   

 

ブロン事情はこれくらいです。

 

 

ここからは最近あったほっこり話。

 

※僕が勝手に思い込んでる節があるので、そこはご容赦ください。

 

先日友人とご飯を食べに行った時の話です。

22:00位の時間で平日だった為ファミレスに入ったんですが隣の席にスーツ姿で50代半ば?見えるご夫婦が。

おそらく子供さんも自立しているだろうなぁと。

 

 

友人と話しながらちょくちょく見ているとお互いに食べない漬物を交換したり

グラスにお酒を注ぎあったり。

 

 

共働きで大変だっただろうし定年までまだまだお忙しいとは思いますが

 

お互い空いた時間にゆっくりファミレスで談笑しあうのも素敵だなぁーなんて感じてました。

 

僕は結婚なんてしたことありませんが

 

家に帰って奥さんや子供さんが待ってるってのが幸せな家庭と勝手に思っていたんです。

 

しかしこういう幸せの形もあるんだとほのぼのしました。

 

すっごい端折って書きましたがこんな事があったてことが伝えたかったのでわかっていただいたら嬉しいです。

 

あと抹茶アイスが美味しかったです。むしろそれが一番伝えたいです。

 

 

たまにブログ書くと達成感があっていいですね。(こんな文量ですけど!)

 

今回はここまでです。ご閲覧ありがとうございました。様々な方に読まれてるみたいで嬉しい限りです。文才は無いですがこれからも見てくださるとテンション上がります。

 

では!

 

Have a nice trip.....

 

つ (@tunetune321) | Twitter

↑いつものTwitterです。ちなみにTwitterではうるさいので悪しからず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のOD事情について。

久しぶりな気がします。実際そうですけど…。

 

特に書くこともなくダラダラっと生きてたまにODくらいの生活なのでブログなんて気が向いてもやらないのです。(なんで始めた?)

 

今回は僕のOD事情をまとめた記事になっています。

 

(過去記事でODやめるみたいに言ってますが焼肉を友人に奢ってもらい大満足してあっさり挫折しました。あと牡蠣食べたい。) 

 

 

と言ってもたいそれた事でも無いですけど(笑)

 

僕は基本的にサイケデリック系のODしかしません。

理由はただただ変性意識にしか興味が無いからです。

過去に病んで眠剤などを平日の昼間っから飲み明かして1人で映画館に行ったりとかはありましたけど(記憶はないがチケットが残ってたり)

そんなこんなを続けてガールフレンドに振られたりして今は懲りてあまりそういう事はしておりません。

 

(ごく稀にしちゃいますが)

 

とは言ってもそんな危機的状況から脱せられたのは間違えなく変性意識に通ずるものでした。

 

ブロンを求めて薬局へ行った時にコンタックST(今はW)に目を奪われODが出来ることは知っていたものですから即座に購入。

帰宅後、12T一気に飲んでいました。

 

言葉では形容できない世界の存在との出会いです。

僕の場合、人格が増えたり、勿論サイケな景色を楽しんだりと…。

 

それから今日に至るまでサイケなトリップを楽しんできました。

やる度に違う景色を見せてくれます。

 

元々音楽好きな生き物の僕はこちらの世界に適していたのかもしれません。

 

南米やアムステルダムに行き本場のアヤワスカやマジックトリュフも試したい所存です。

 

このブログを見てくださってる皆様はどんなモノがお好みですか?

 

…なんかまとまりのない書きたい事を綴っただけの文章になってしまいましたね(笑)

 

更新しろ!などのコメント頂きますと励みになります。

あ、あとTwitterもやっておりますので是非。

 

 https://twitter.com/tunetune321

 

それでは…

 

Have a nice trip.....

 

 

 

睡眠薬(ミン剤)でのトリップについてのあれこれ

今回はミン剤についてのお話です。

 

ミン剤とひとくくりに言っても成分から使い方まで多岐に渡ります。

 

 

  • はじめに

 

「病んだらミン剤飲んで忘れよう」

 

なんてことを過去に言われていた僕。これは寝て忘れるという事ではなく過度に摂取した際に全て忘れるという事です。

1週間記憶が飛ぶことなんてザラにあります。

 

しかしちゃんと摂取すれば健忘もある程度防ぎ良いトリップができると思います。

 

ミン剤を食べて遊んでみようと思う方は必ず初めて飲むものは1Tからにしましょう。

 

処方された薬というものは市販薬以上に効果が簡単に現れます。

 

せっかく何十T飲んでも覚えてなければお金の無駄ですからね。

 

  • ポピュラーなミン剤

 

デパスエチゾラム

マイスリー

は内科で「寝付けない」と言ったら比較的簡単に処方してもらえます。

他にも多種多様な物が貰えますが今回はトリップが比較的しやすいものを挙げていきます。

 

この2つはポピュラーなミン剤で「ラリりやすい」です。

 

デパス抗不安薬の代表格ですね。

1T飲めば不安なんて一瞬で吹き飛びます。アッパーの部類だと思います(個人的に)

 

マイスリーはどちらかと言うと多幸感を味わいやすいです。ダウナーなイメージですね。

幸せに寝たいって方はマイスリーが良いです。

 

デパスは眠くなりません。

 

内科はこの二つが初診では貰えるかと思います。

 

ハルシオンサイレース等を初診で出してくれる内科は数少ないです。

初診でそれらを出されたならば乱用者にとっては都合のいい病院になります。

 

健常者の方にはお勧めしないでくださいw

 

  • あまり見かけないミン剤

 

上記2つ以外のも試してみたいという方は心療内科に行くのが良いと思います。

 

デパスが効かなくて、、、などうまいこと言うと処方してもらえます。

 

それでは、僕が心療内科で処方されたことのあるミン剤について書いていこうかと思います。

 

ハルシオン[青玉]

マイスリーよりラリッてそして素早く入眠できます。いうことがない位に一瞬らりっていつの間にか寝落ちしてます。15分くらいからほんわりとした多幸感に浸れます、

昔のクラブではエリミン[赤玉]とともに流行っていたとか、、、

飲んだらすぐ布団に入りましょう。PC作業中などは気を付けてください。

 

ロヒプノール[サイレース]

ベロが青くなる不思議な錠剤(完全に危ない薬の売り文句のソレw)

中途覚醒がひどいと言うとハルシオンと共に処方されやすいですが中々手に入ることは少ないです。

合法のものでは一番ぶっ飛ぶというのが素直な感想です。(イリーガルなものを試したことがないのでそこら辺のものとは比較できませんが)

 

個人的にはとにかくテンションが上がる。それに限ります。そしてかなり依存します。

常時舌の青い人になり友人を減らしたくないのであればやめておいたほうが無難です。

 

レンドルミングッドミン

現実を忘れ至福のひと時を過ごせます。僕はなんとなく懐かしい気持ちになります。

しかもハルシオン程眠気も来ないです。しかし、かなり呂律が回らなくなるので喋ることがままならなくなります。

 

アモバン[ルネスタ

飲むと2、3日口の中が苦い、、、。アモバンの苦みを緩和したものがルネスタになるので実は違うお薬ですが効果は大体同じです。

しかし、これはちょっと人が飲むものではないですw

効果もデパスに似てる感じがします(僕だけかな?)飲んでから数日水ですら苦く感じるようになります。それが本当につらく飲んだことある方はご存知と思いますが、料理ですら科学的な謎の苦みに襲われます。後悔したくないなら回れ右してデパスを飲みましょう。

 

  • まとめ

 

以上になります。意外と少ないですね、すいません。

冒頭で述べましたが、ミン剤は飲みすぎても耐性がすぐつくし忘れるだけなので気を付けてください。

 

知らない間に友人との関係を断っていたり(by経験談

 

携帯の通知音を切ったほうが良いです。

 

 

 

  • 一言

 

ここまで書いておいてこんな事をいうのは怒られそうな気がしますが、

 

『ミン剤なんてやるもんじゃない』

 

というのが本音です。

特に病んで現実逃避する方が多いと思いますがミン剤にハマってもっと病むというオチが容易に想像できます。

 

僕がそれを経験したので、、、

 

断薬も相当きつかったですしね。そこだけは忘れないでほしいです(一時間かけて書いた記事は何だったのか)

 

駄文で無責任な文をご閲覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

Tu-ne (@tunetune321) | Twitter

 

Twitterのフォローしてくださると泣いて喜びます。

 

 

 

 

 

 

 

レスタミンのOD

正直僕は好みじゃないレスタミンODについてのお話です。

 

(現在は断薬中)

 

分類はサイケデリックになるのかな?

しかし幻覚もDXMなどの幾何学的なものではなく、より『自然で現実的』な幻覚です。

 

例えば、虫が沢山飛んでいたり、閉眼するとそこで誰かが話している姿が見えたりその話が聴こえたり。

 

初めての方は10Tから1時間ごとに足していく方が良いと思います。

 

僕が80TをODした時に書いたリアルメモが残っていますのでそれを簡潔に書いていくのと覚えている事、補足を()内に付け足して記述していきます。

 

17:30 

レスタミン80Tを摂取。小粒で飲みやすい。

 

(80Tなら600円程です。かなり財布には優しい)

 

18:00

空腹だった為かもう手足が脱力してきた。

喉の渇きが異常。飲み物を多めに用意しといて正解だった。

 

(ODをする前に飲み物近くには用意しておいたがいいです。)

 

18:30

PCの画面、携帯の画面が見にくい。トイレまで歩くのがとてもきつく足が上がらない。

音が異様に大きく聞こえる。

 

(ここからメモを手書きに変更。健忘が激しかったのを覚えています)

 

この時にビデオも撮影してました。

 

19:00〜

正直寝たい。ベッドに入る。

 

(もはやメモを書ける気力が無かったです。)

 

ビデオに映っていた謎の行動としては

・下に何も落ちていないのに何かを取ろうとしている。

・誰かと話しているように独り言を言っている。呂律が回っていないため何を言っているか聞き取れない。

 

途中扇風機をつけようとしますが小さい羽虫が居たり毛虫のようなものが見えたりしました。

 

そして就寝。

 

こんな感じです。多分ダチュラとかもこのような感じだと思います。したことはありませんが…

 

完全にヤク中の見た目ですしほぼ100%バッドに入ります。虫が嫌いすぎて。せん妄も酷いです。

 

この記事も含めて過去3回したことがありますがいい思い出がありません。

 

 

まとめ

<レスタミンをODするくらいだったらDXM飲んでたほうがいいと思います。>

 

 

 

ちなみにODはあの記事以降してません。意外と余裕です(笑)

 

では。

 

 

 

 

 

ODを我慢して焼肉代を貯めるpart1

焼肉食べたい。けど金ない。薬代に持っていかれすぎている。

 

そうだODを止めようの企画。

 

 

 

断薬はキツい。

 

まあ当たり前の事でブロンなんか断薬スレが立つ程皆さん苦しんでるわけで、、

 

実際、僕も薬抜き始めて2日目から異様な倦怠感や謎の頭痛に悩まされている訳です。

 

元々ブロンはそこまで依存して無いんですがその他様々な薬、それはもう色んな薬を飲んで薬が入ってるのが当たり前になってた。

 

流石に個人的に大事な時期になってこれはマズイ、、、と現在ケミカル色の生活から脱却しようと薬を絶っている訳です。(あと焼肉食べたい)

 

薬を断つと決めて1日目は余裕綽々。2日目から前記の通り起きた瞬間から、

 

「うっわ体と頭おっも、、」

 

それに手足の震えまでついてきました。

現在5日目?くらいですが朝からその症状で悩まされています、、

 

ただ僕の場合「飲みたい!」っていう欲求はまだ出てきて無いです。

そんな金も無いです。

 

これが少し金があると、、

「いいよなー1日くらいー」っとなり結局は底なし沼状態。ズブズブとすぐに溺れてしまいます。

 

僕個人として「ODは一生辞められない」と思ってますしそもそもやめる気は有りません。

 

しかしスパンの問題が有ります。毎日毎日ぶっ続けで入れても効果は無いし体に毒が蓄積されるだけです。

 

せめて月に一回。なにか一種類入れる。これを目標にしている訳なんです。

 

ODが現実逃避かODが娯楽かミタイナ、、、(語彙力の欠如)

 

どっちも良く無いですが。兎にも角にも一ヶ月は辞めることを目標に戦って生きています。

 

よく分かんない文章ですいません。今回は僕の個人的なお話でした。

多分経過報告でこのシリーズは続きます。

 

 

コンタックSTのOD

 

ODをするならブロンに次いで定番なのかもしれません。

 

<~T=~錠>

 

コンタックSTのODで必要な成分】

・デキストロメトルファン

⇨通称DXM、STの含量は1カプセルに30mg。

12Tで360mg含まれています。

 

このDXMという化学物質を多量に摂取する事で多幸感、幻覚を見ることができると言われまたジャンキーの間では悟りを開けるというのが有名です。

 

初めての方は6Tくらいからが良いと思います。

コンタックを入れる時は他の薬は飲まないようにしましょう。アルコールもNG。最悪死ぬんで。

 

同じ幻覚剤としてレスタミン(レタス)が挙げられますがコッチはクセが強いです。

 

クセというか幻覚の種類や効果が現れるまでの時間。

主成分が違うので詳しくは別記事に今後挙げていきたいと思いますが、僕があまり好きでは無いので、、、

 

話が逸れましたがコンタックSTは効いてくるまでにかなりの時間を要します。

 

4〜5時間位でフラフラとしてきます。アルコールを多めに入れた状態と思ってもらって結構です。そして6時間程でピークに達しDXM独特の気持ち良さが顕著に現れます。

 

吐きたい時はトイレへ駆け込んでください。吐いてしまう事は仕方ありません。我慢して死ぬよりはまだマシでしょう。

 

徐放性製剤(要はカプセル)なのでかなりの時間が必要になります。

 

明日何も無いという日にやる方が良いです。

 

これは何をODするにしても言える事で次の日出勤したり登校してブチ決まった状態ですと社会的に死にます。

 

効果が現れ始めたら他人に迷惑をかけない程度に楽しみましょう。

 

目を瞑って横になるのも良し。過度な運動はやめておいた方がいいと思います。

 

サイケデリックな映像を見ても面白いです。

 

僕のオススメは音楽を聴く事ですかね。好きな音楽を聴いてください。

 

ちなみにすぐに耐性ついてしまう為連投は無理です。

最低2週間は開けましょう。毎日ぶっ続けでやって中島らもさんの後を追いたいなら別ですが。

 

ケミカルをやる(ODをする)が当たり前になってしまうと生きる気力と金が失せます。

それを踏まえた上でのODを心がけましょう。

 

では

 

Have a nice trip....

 

 

呟き程度の日記

日記感覚で久しぶりにブログというものを開設しました。

 

基本的に僕の独り言だったり音楽の話やらODの話やらゲームの話。

 

書きたいことを書くって感じです。

 

 

 

なんとなくDXMを食べたときにお勧めのというか定番?な曲

 

https://www.youtube.com/watch?v=D1sZ_vwqwcE